Home 花カタログ 雑貨カタログ Holland
情報
Profile Holland
花留学
ご注文
方法
お問い合わせ リンク


MAISON&OBJET (2007年9月7日〜11日)

世界中から出展者、バイヤー
ジャーナリストが集まる
MAISON&OBJET(メゾン エ オブジェ)


年に2回フランス・パリにて行われる
インテリア・テキスタイル・テーブルウェア・ガーデン・ギフト等の見本市
フランスをはじめヨーロッパ各国、アメリカ、日本、アジア等
世界150カ国から
多くのバイヤー・クリエイター・デザイナー・ジャーナリストが訪れます。
今回は2007年 9月7日〜11日に行われました。

もう何度も足を運んでいるこの展示会
フランス語を勉強する誓いもむなしく
ただ仕事をこなす・・・・
それだけのパリ訪問になっていることが残念です



宿泊エリアはお気に入りの6区オデオン界隈
近所をお散歩感覚で夜お食事に出かけます
お気に入りのお店に行くことが多く
冒険のないパリ滞在です・・・

 

 

いつものオデオン界隈(6区)をお散歩
お店の閉まっている時間帯なので風景とウィンドウのみ

   

お花屋さんもチェック、左はPascalMutel 右はHerveGambs
9月中旬、シックな色合いが素敵です

さてそんな中、注目の新しいシステムを発見
2007年7月15日より環境対策のため
パリでスタートした
レンタル自転車システムVelib
あちこちにこんな自転車ステーションがあり
夜遅い時間でしたが実際に使っている人もいました!

 

自転車大国オランダでもまだないシステム
盗難など問題ないのでしょうか?
便利なシステムです
パリ市民だけでなく観光客も使えるシステム
休暇で行くことがあれば是非活用したいシステムです


今回のホテルはお気に入りのホテル
この仕事を始める前、
プライベートでパリに遊びに行くときによく利用していたプチホテル
落ち着きます

   

写真左から・・・ホテルの小さなレストランで朝食をいただきます(左)
アンティークな雰囲気のロビー
ロビーのお花(ベルベットビーンズが使われています!)
お部屋からまぶしい朝日

このままパリで一日プライベートな時間を過ごしたい・・・
後ろ髪を引かれながらアムステルダムへ向かいます
 
パリ北駅とこれから乗車するタリス
写真右の手前はタリス型携帯電話!おもしろい

*** *** ***

「オランダお花ブログ」 2007年9月14日
この日のレポートをご覧いただけます


Holland情報 へ戻る

Home へ戻る